スターとしての自覚

スターも最初は、「ただ」の人です。

芸能界に入った時は誰でも、綺麗な子というだけです。
ところが、周りに磨かれ、ファンに磨かれ、どんどんオーラを放っていくのです。もちろん、それは、
本人の血のにじむような努力があり、
周りに、的確なアドバイスが出来る人が居て、
温かく見守り、育ててくださるファンの方が居て
一人のスターが出来上がっていきます。

写真に撮りまくられたり、サインを求められたり
ファンレターをいただいたり、
そうするうちにドンドン、「スターとしての自覚」が生まれ、立ち振る舞いも変わって来ます。
周りに磨かれて「意識」が変わるのが大切なのです。

*キャラクター協力 osamu様

http://ameblo.jp/036company/

関連記事

コメントは利用できません。