スターを育てるのがファンの楽しみ

ファンになるには、

①もうすでに、スターの人のファンになる
②まだ未知数の人の応援をするの2パターンがあります。

①は、すぐに「嵐」のファンクラブに入る感じですね。
②は、ジャーニーズジュニアで後ろで踊っている中から、キラリ と光る原石を見つけるような感じです。

ファンクラブを運営していた身から言いますと、
「是非、スターを育てる快感を味わって欲しい」と思います。

スターが階段を一段一段上がるのを、ファンとして一緒に上がっていくのは、達成感がありますし、それはそれは快感だからです。

それはまさに、スターを育てるのは、お花を育てる感じです。
「綺麗なお花を咲かせてね」と祈りを込めて、育てるのです。

 *キャラクター協力 osamu様  

関連記事

コメントは利用できません。