悲惨な物語では、ファンにならない!

物語は、悲惨なものほど、興味を惹きつけるという方もいます。
確かに記憶には残るでしょう!
でも、一瞬はそれで引っ張ることができても、そのまま続くことはできません。
だって、誰でも幸せになりたいからです。

たまに、自分の悲惨な過去を声高らかに話す人がいます。
ただ、それでいつまでも人の心は引っ張れないことを知ってほしいのです。

ある方にご相談いただきました。
その方の人生は、かなりの波乱万丈です。
大成功(たまたまラッキー)→大失敗(だまされた)・・・そして今です。

彼女の話は、一度聴いたら、次のオファーが来ないそうです。
それはそうですよね。
次に大成功したら、お仕事のオファーが来るのでしょうが・・・

 

*キャラクター協力 osamu様

http://ameblo.jp/036company/

関連記事

コメントは利用できません。