自分の足りないところがわかり努力するきっかけがつかめる

ファンが増えるファン気学風水と一般的な気学風水と何が違うか。
順を追ってご紹介いたします。

2.自分の足りないところがわかり努力するきっかけがつかめる

相手の性格がわかるように、自分自身の性格や長所や足りないところがわかるようになります。生まれ持った性格に気づかず、自身の好き嫌いの感情の赴くまま行動したり相手とコミュニケーションをしていても、行動範囲や人間関係は広がっていかないものです。

自分自身がもつ性格に加えて、才能が開花すると本来もつ自身の性格を強めていく性質を磨いていくことで、性格は丸くなり、円熟していくことでより多くの人を引きつけることができるようになります。

たとえば、私の場合は気持ちのムラがあり、いい時と悪い時で仕事のペースに差が出ることが以前は多かったのですが、毎日コツコツ続けていく習慣を意識することで、以前よりは仕事のペース配分ができるようになりました。

もちろん、自分自身に相性のよい性質を磨いていくことを日々実践することができればいいのですが、最初のうちはなかなか難しいものです。

その場合は自分にとってよい方位を取る、運気の上がる食べ物を食べるなど、できるところから始めることで、足りない性質を補っていくきっかけをつかむことができます。