夢の国で遊ぶ快眠おまじないの方法

ぐっすり眠れるための方法、快眠儀式。
最後にご紹介するのは、いい気持ちで眠りにつくためのおまじないをご紹介します。
寝床に入ったら、使ってみてください。

自分にとって至福の時をイメージする

・温泉に入っているとき
・おいしいお米を食べている時
・お酒を飲んでいる時
・南の島のビーチでたたずんでいる時
など、自分にとって、極上のひとときの気分をイメージしながら体全体で味わいます。

自分にとって理想の状態をイメージして、夢心地の気分を味わう

なんでも夢が叶ったらどんな自分になっているか。
どんなシチュエーションで何をしているか。
・世界を旅行しまくる
・大きなビジネスを手掛ける社長になる
・テレビで活躍するスターになる
など楽しい映画を見るようにイメージしながら、その時の気分を体全体で味わいます。

そうするとだんだん気持ちよくなって、眠りに入っていきます。
ポジティブなエネルギーの体感覚が溜まってくるとだんだん自分の潜在意識と現実の区別がつかなくなってきます。
続けているとポジティブな体感覚が新たな現実を引き寄せていくので、現実が夢のような世界に近づいていくことでしょう。

夢の中はあなたの聖域です。
寝る前の快眠おまじないでぐっすり眠って、新しい明日を迎えましょう。