ファンが求めるキャラになる

お客様やファンに今何を求めているか。
色々聞いてみると自分のやりたいことや好きなことと違う場合が多くあります。

中村の場合は六白金星の社長星です。元々リーダーシップも行動力も持っている星です。
しかし起業の際、何で起業するか迷っていた際、人に言われてセミナープロデュース業で起業しています。
その後ファンづくりやファンクラブやコミュニティの運営を主とした事業を展開しましたが、どれもお客様からご用命をいただき事業として確立してきたものです。
中村が周りの人から求められる役割は母のようなどっしりと安定して包み込んでくれるようなものです。

九星気学で見てみると中村が周りの人から求められるキャラは二黒土星の母キャラでした。
コミュニティの事務局としての関わり方やコンサルティングスタイルがどこかコーチ的に寄り添そうアプローチなのも母キャラのなせる業なのです。

私の場合は七赤金星のエンタメ星です。楽しいこと好きでお茶目な星です。
しかし、中村からはいつかはROSESを継いでくれと言われたり、中村と同世代のお客様経営者の方々から可愛がられています。
九星気学で見てみると私が周りの人から求められるキャラは八白土星の後継ぎキャラでした。
しっかりやってくれると見込まれているのでしょうか。ありがたいことです。

自分のやりたいことと人から求められることは往々にして違います。
その差を理解して、ファンに求められるキャラになりきることでお客様から仕事をいただける状況を作っていけるはずです。