ロンドンブーツ1号2号に見るビジネスパートナーの相性

2019年の振り返りでも触れた吉本興業の闇営業問題。

12月2日にロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが今回の闇営業問題で活動自粛中の田村亮さんと新会社株式会社LONDONBOOTSを設立したとニュースがありました。
事件発覚後当初から、田村亮さんにアドバイスしたり、毎日連絡を取りながら活動自粛中も陰ながらサポートしつづけていたそうです。
今回の新会社設立も田村淳さんが社長となり、田村亮さんの復帰に向けて吉本興業とのパイプ役を買って出るという目的です。

田村淳さんは1973年12月4日生まれの46歳
田村亮さんは1972年1月8日生まれの47歳

2歳近くも年下の田村淳さんがなぜ、ここまで年上の田村亮さんの面倒を見ることができるのか

田村淳さんは九紫火星の運気の持ち主。
田村亮さんは二黒土星の運気の持ち主です。

中国に発端の五行の考え方で
火生土(火から土が生まれる)
物が燃えればあとには灰が残り、灰が土になる
というものがあります。

二黒土星の田村亮さんから見て、九紫火星の田村淳さんに親のように面倒見てもらうことで亮さんの運気があがる存在。
田村淳さんから見て田村亮さんは子供のように面倒をみることで淳さん自身の運気が拓ける存在です。

会社経営をしていく上でどういうビジネスパートナーと一緒に仕事をしていけばよいか。
五行の考え方は大いに役立ちます。