人間関係重視、モチベーション重視の人グループ

ファン気学の3グループのそれぞれのコミュニケーションスタイル、最後は人グループを紹介していきます。

<人グループ>

太陽と地球の間で形を色々変えるをイメージしてください。
相手に合わせる、優しい、協調性がある、まさに人と人との関係性を大事にするグループです。

このグループの方とのコミュニケーションは優しく相手に合わせた対応が望まれます。
その時その時の気分が変わりやすいので、すぐ対応すべきか、丁寧に対応すべきか相手の状況を見極める必要があります。
そしてレスポンスはハイタッチなコミュニケーションが喜ばれます。

仕事も結果よりもプロセスよりも相手がどれだけ寄り添ってくれたかを重視します。
また気分屋さんなところがあるので、モチベーションが高い時はがんがん仕事を進めますが、モチベーションが低い時は仕事が止まりがちになります。
しっかりタスク管理と納期管理を行いながら、定期的なケアが必要になります。

また人に任せるのが上手なグループなので、仕事を受け、しっかりこなしていくとより信頼され、頼りにされてきます。

私自身元々人グループなので、人グループの気持ちはよくわかります。
ほおっておくと好きなことしかしないので、googleカレンダーやタスク管理を駆使しながら日々こなすように努めています。

自分自身のいいところも、悪いところも受け止め生きていく。
そうあきらめさせてくれるのもファン気学風水の面白いところです。