2020年の運気は2月から変わる

2020年、今年はロケットスタートしたい方。

太陽暦では2020年1月1日に新年がスタートしましたが、九星気学で見ると2020年は2月4日よりスタートします。
九星気学で考える暦の新年は旧暦。明治5年まで使われていた太陽太陰暦である天保暦をベースにしています。

そうなると1月9日は旧暦でまだ12月。
新年の準備はこれから本番ということになります。

例えば恵方。2020年の恵方は西南西になります。
干支が庚子ですので、庚の年は西南西になります。
今月下旬になるとコンビニやスーパーで恵方巻を売り出すので話題になるでしょう。

恵方参りは今の初詣にあたる行事です。
旧暦の新年にその年の恵方にある寺社仏閣に参拝して、その年の歳神様にチャンスをもらう行為です。

中村流はそこに100日参拝する。お百度参りですね。
出版の話は何度も来たのですが、出版がなかなか決まらなかった時期、中村はどうしても本を出したかったので、その年の恵方に100日参拝を決行しました。
私もはじめ聞いた時、「よくやるなぁ」とあきれていました。

その後100日参拝して、数か月後、ひょんなことから出版の話が来て、その年の年末出版することができました。
相当労力がかかるので、はたから見るとクレイジーなことをしていますよね。

でもここ数年私も中村も共に恵方参りをお百度して、それなりにブレイクスルーしています。

恵方参りが本当に効果があるかどうかよりも、お百度参りする位真剣にお祈りする行為自体がコミットメントを毎日強化して、結果的に心願成就する力が高まる。そう私は見ています。

ホントウニカナエタイコトがあるなら恵方参りをお百度参りすると効果があるはずです。