吉方を取るとどれくらいで効果が出るか

「吉方を取るとどれくらいで効果が出るか」
というご質問をいただきました。

取る吉方の種類にもよりますが、だいたい早ければ1週間から10日位続けると、何かいいことが起こり始めてきます。
日々の貯徳のような吉方に行く行為は毎日では小さいものしれませんが、続けていくと運を引き寄せる力が流れに乗ってくるような感じで徐々に渦を巻いていくように大きくなっていくような感覚になっていきます。

長距離の旅行のようなものになると効果を実感するまでは数か月から1年位かかることもあります。
ただ少し結果が出るまでに時間がかかりますし、結果が出るまでに状況が変わってしまうこともあるので、大掛かりに何かを仕掛ける際など使い方を考える必要がありますね。

以前方位学の大家の方をコンサルさせていただいていた際、
「鑑定して1回効果が出たら、もう来なくなるから困ったものだ」
と嘆いていました。

毎日短距離取る吉方と、一回長距離を取る吉方。どっちがお得か。
まあ好みなので、ご自身が続けられる方が一番いいです。

お金の余裕がない場合は毎日ちょこちょこ取るだけでも結構な効果があります。
たとえば毎日400円であたたかいコーヒーや紅茶を飲む、喫茶店で吉方を取る自己投資をする行為は1か月にすると12000円になります。毎日400円喫茶店で吉方を取る自己投資をする行為は毎日積みあがっていく複利計算ですから、年1回の旅行での一時金としてのリターンよりは自己投資のリターンを得られやすいです。

取る方向によって、吉が出てきます。
自分の不得意などを克服するのには、毎日ちょっとずつの日盤吉方がおすすめです。