最初の一歩を踏み出すためにまずやること

今年の目標を立てて、綿密にシミュレーションして、計画を立てることができても最初の一歩が踏み出せない方って結構いらっしゃいます。

特に八白土星さんは慎重な方なので、石橋をたたいて渡るタイプの方が多いですが、石橋をたたきすぎて壊してしまいがちです。
「○○がわからないから」「▲▲がそろっていないから」
といってやらない理由を挙げて前には進まないのです。

段取りが出来て、やることが整理されても
「じゃあ何からするか」
が決まっていないと行動に移せないものです。

そうして日々の仕事に追われるとずるずる流れていくのです。

最初の一歩を踏み出すためにまずやることは最初の一歩を決める事です。
特に目標が大きければ大きいほど、最初の一歩を踏み出しにくいものです。

東京近郊の高尾山に登るためにはまず、スケジュールを決めて予定を空けておけば当日電車に乗って行けますが、エベレストに登ろうとするならば、まずネパールまでの航空券を手配し、宿を手配し、シェルパを手配しないと麓まで行くことすら難しいものです。

その上、最初の一歩と決めた一歩が大きすぎても一歩目が踏み出せないものです。
1ミリでも前に進めるなら
「エベレスト 登山」とネットで調べる
というくらい、すぐに完了できることからはじめると決めると心理的な不安もなく達成感ができて、不安な自分をいいようにだますことができます。
調べてみるとエベレスト登山に1000万円くらいかかるようなので、まずはスポンサー集めが必要なようです。

今年は是非一歩前進の1年にしてください。